忍者ブログ
ひとりごと メモ帳がわり スペイン語のレベルは中級レベル。 教科書みたく正しいことばかり書いてあるとは限りませんので注意。
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々にクレープを作ってみた。中学生以来か。

・薄力粉 カップ2
・牛乳 カップ2.5
・エコナ油
・卵黄 1
・砂糖 大1 *もうちょっとかも
・バニラエッセンス 少々
・具 バナナ、はちみつ

適当レシピに、適当焼き加減。表面の焼き色を見ながら中火で回し回し焼いた。
昔より皮薄く焼けたけど、しなしなというか半生という出来だ。でも甘くしてあるし腹減ってたので食べられた(笑)

ネットで調べてみると、

・薄力粉はバイオレット牛乳は小麦粉の2倍
・卵は上の分量だと全卵2個
・塩少々
・バニラエッセンスじゃなくバニラオイル
・溶かし無塩バター少々
・ベーキングパウダーorショートニング

等おいしく作るにはレシピを見直さなくてはいけないことが分かった。
たかがクレープっていっても、パンやケーキの仲間だからちゃんとしないとうまく出来ないか。

生地は混ぜた後30分ぐらい寝かす。ダマできるなら濾す。
焼き方は何も専用のクレープ焼きパン無くてもフライパンでもよい。ホットプレートなんかでも代用できなくもない。昔はよくホットプレート使ってたな。
油はなるべく薄くして、キッチンペーパーで軽く表面につけるぐらいにしておく。

温度は?

ケーキ台作るのもそうだけど、あんまり混ぜすぎるとサクッとふんわり出来ないんじゃないか?
小麦粉のさっくり感が欲しいな。



-----------------------------------------------------------------------
「メモ」

生クリーム+ショートニング+卵+冷水+薄力粉
で相当な生地ができると思います。

生地を寝かせるのは、粉を溶かして安定させる、生地を冷やして、温度差により焼いた瞬間に気泡を作ってふんわりさせるためです。バターはたんぱく質を凝固する、気泡をコーティングさせるためです。
油分が無いと、焼いた後べちゃっとなります。

生クリーム+水で、バター+牛乳の代わりになると思います。

(匿名 2ch)
-----------------------------------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[05/24 ハタ坊]
[05/24 ハタ坊]
[05/02 アクア]
[04/26 annonymous]
[04/25 ハタ坊]
最新TB
プロフィール
HN:
ハタ坊
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Copyright © ハタ坊の巣床 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]