忍者ブログ
ひとりごと メモ帳がわり スペイン語のレベルは中級レベル。 教科書みたく正しいことばかり書いてあるとは限りませんので注意。
[27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

泪橋(なみだばし)の下に設置された丹下ジム「丹下健闘クラブ」について。

河川敷に勝手に建てたと思われる。長年住んで居住権が発生すれば居つくことができるらしいので、おそらくこれに成功したのだろうか。
電気と水は届いている。違法かどうか不明。住所登録がされていて郵便物が届く。
橋を屋根代わりにしてる。
天井裏で寝泊りしている。ジョー、段平、西の三人で雑魚寝していた。はしごで乗り降りする。
シャワーを浴びることが出来るが下水は河川に垂れ流し(2の第16話)。
台所からの生活排水も垂れ流しだろう。大小便もか?
電話はない。白木葉子は林青果店経由で連絡をとっていた。
テレビはない。
一般紙かスポーツ紙はとっているようだ。ボクシング雑誌は購入している。マスコミ(文屋、ブンヤ)が頻繁に出入りするので貰ってるのかもしれない。
所属ボクサーはジョーと西だけ。後に西は引退しアパート住まいするようになった。
リングとサンドバッグ、体重計、パンチングマシーンがある。
リング以外で30人ぐらい入れるスペースはあるようだ。西の引退慰労会をした時にドヤ街の住民が詰め掛けた。

旧丹下ジム

eda0f215.jpg









ホセ戦の後、土手の向こう側、つまり合法的な場所に2階建ての新しい近代的なジムを建設。
練習生も何人かとったが、当初もっといたはずのジム生が最終的には河野、神田、秋山の3人に減っていた。強い選手はいない。
2階には食堂と寝室があり、段平ならびジョーを含む選手皆で雑魚寝する。
会議室には大きなテレビとビデオデッキまである。
屋上もあり、二層式の洗濯機と物干し台がある。


新丹下ジム

bbfa5aed.jpg






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[05/24 ハタ坊]
[05/24 ハタ坊]
[05/02 アクア]
[04/26 annonymous]
[04/25 ハタ坊]
最新TB
プロフィール
HN:
ハタ坊
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Copyright © ハタ坊の巣床 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]