忍者ブログ
ひとりごと メモ帳がわり スペイン語のレベルは中級レベル。 教科書みたく正しいことばかり書いてあるとは限りませんので注意。
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [11]  [10]  [9]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うちはNTTの基地局から約6km離れている。遠い。調べてみたら管轄内で一番遠い家の一つになってる。伝送損失は当時51dbあった。

ISDNは皆平等だから気にしなかったからいいけど、ADSLのYAHOO!BBの12Mに切り替えた時から通信格差との戦いが始まった。当時、YAHOO!12Mしか選択肢がなかったんだよね。ほんとはヤフーは悪い噂やデマが行きかってたんで、流行のFLET'Sにしたかったんだけど。

実行速度をいろんなサイトで測ってみたら、下り1.4~1.6は出てたな。ISDNから切り替えた時はすごく感激した。

ISDN時代に安い国際電話通話サービス会社(ICSジャパン)と契約してて、頻繁に海外と通話してた。ヤフーになっても契約したままだった。ヤフーのIP-PHONE機能を使えば通話クオリティーが下がるものの半分ぐらいの通話料で済むのが大変魅力的だった。ある時ICSジャパンから請求書が来てびっくりした。8万円ぐらい請求された。納得いかないので何度もICSジャパンやヤフーに問い合わせると、どうも通信エラー(リンク切れとか)が起きると自動でモデムがIP-PHONEからICSジャパンの回線に切り替わる仕様になってるということが分かった。あまりに理不尽だったので「俺は悪くないそっちの仕様のせいだ。」と文句を言ったがどちらにも跳ね除けられた。

その後、FLET'Sが通ることになり、最大の関心事だった海外IPPHONEの仕様について問い合わせたら、そのようにはならないとのことだったのですぐに切り替えることにした。FLET'Sは現在も使っている。確か24M契約になってると思う。
下りの速度は半分まで落ちた。70kbpsを少し超えるぐらいが限界速度になってる。ネットで調べるとフレッツは遠距離に弱いとのことだった。光なぞいまだに来る気配も無い。選択肢はFLET'SかYAHOO!BBのみ。
しかし、なぜか伝送損失が51dbから47dbまで減っている。ISDN解約した世帯があって障害が減ったためだろうか? 数十メートル距離が増えたけど。

で、またYAHOO!BBの12Mに戻そうか考えている。
最近知ったのだが、ヤフーの12Mは上り回線も下りに利用が出来ることから、他の方式より速い速度が期待出来るらしい。そう言われると納得できる。0.7Mと1.5Mの差はデカイ。
もう海外電話使うことなくなったからな・・・。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[05/24 ハタ坊]
[05/24 ハタ坊]
[05/02 アクア]
[04/26 annonymous]
[04/25 ハタ坊]
最新TB
プロフィール
HN:
ハタ坊
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
Copyright © ハタ坊の巣床 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]